プロコーチになる前にチェックして欲しい10のこと

プロコーチになる前にチェックして欲しい10のコト コーチ起業

もしあなたが、プロコーチを目指しているなら、この記事を最後まで読むことで、その考えが大きく変わるかも知れません。

なぜなら、この記事はプロコーチで成功するために必須の10項目をチェックすることで、あなたの現状を把握し、未来を見据えることができるからです。

この10項目は、現役のプロコーチである私が、プロの世界で生き抜く術を現場目線に立って導き出したもので、キレイごとや机上の空論は一切ありません。

これからプロコーチを目指すあなたにとって、手厳しい内容もあるかも知れませんが、必ずに役に立つはずです。

ぜひ最後までお読み頂ければ幸いです。

1. クライアントを獲得できる仕組みを持っているか?

もしあなたが資格だけを頼りにプロコーチで起業しょうとしているなら、あなたは半年ももたずにプロコーチになったことを後悔するでしょう。

このご時世にして資格でメシが食えるほどプロの世界は甘くはありません。

プロコーチ生きていくには、安定的にクライアントを獲得できる仕組みを持たなければなりません。

そもそも、あなたはクライアントを獲得するための3つのフェーズを理解していますか?

クライアントを獲得するということは、言い換えれば、お客様の方からコーチに選んでもらうということです。

お客様があなたをコーチに選ぶまでには3つのフェーズがあります。

お客様があなたをコーチに選ぶまでの3つのフェーズ

  • フェーズ1:「認知の段階」お客様があなたの存在を知る
  • フェーズ2:「感情の段階」お客様があなたを役立つ人間であると認める
  • フェーズ3:「行動の段階」お客様があなたを信頼しコーチに選ぶ

この3つのフェーズをすべてクリアしなければ、あなたはクライアントを獲得することはできません。

プロの世界でメシを食っていくには、お客様のモノを買う理屈をしっかり理解し、その理屈に沿ってビジネスを組み立てなければならないのです。

クライアントを獲得する仕組みについて詳しく知りたい方は、私がコーチにコンテンツマーケティングを勧める本当の理由がお役に立ちます。

2. 突き抜ける強みがあるか?

あなたは何を専門に扱うコーチですか?

その分野にライバルはいますか?

プロの世界で生きるには、ライバルに決して負けない、真似できない、あなた独自の強みが必要です。

多くのコーチは強みの本質を理解せず、単純に「〇〇専門コーチ」というキャッチコピーを打ち出しているだけです。

お客様の興味を惹くキャッチコピーは必要不可欠ですが、肝心なのは中身です。

そこで、あなたの中にある強みを発掘するための8つの質問を用意したので、ぜひ答えてみて下さい。

あなたの中にある強みを発掘する8つの質問

  1. あなたが人に自慢できることは何ですか?
  2. あなたが周りから褒められたり、感謝されたりすることは何ですか?
  3. あなたが当たり前にできることで、周りから凄いと言われることは何ですか?
  4. あなたが寝食を忘れてでも夢中で取り組めるものは何ですか?
  5. あなたがこれまでの人生で勝ち取った一番の栄光は何ですか?
  6. そこから学んだことは何ですか?
  7. あなたがこれまでの人生で経験した最も大変だった試練は何ですか?
  8. そこから学んだことは何ですか?

さらに、あなたがライバルに勝つための強みを手に入れるための8つの質問を用意したので、ぜひ答えてみて下さい。

ライバルに勝つための強みを手に入れる8つの質問

  1. あなたのライバルコーチは誰ですか?
  2. ライバルコーチの強みは何ですか?
  3. ライバルコーチの弱点は何ですか?
  4. ライバルコーチにはないあなたの強みは何ですか?
  5. ライバルから見たあなたの弱点は何ですか?
  6. あなたとライバルの最大の違いは何ですか?
  7. お客様がライバルに不満を持っているとしたらどんなことですか?
  8. 7の不満をあなたが解消するにはどうすれば良いですか?

以上の質問に答え、あなたの強みを発掘し、その分野で「〇〇と言えばあなた」という強烈なポジショニングを構築しましょう。

3. キャッシュポイントを複数持っているか?

もしあなたが、プロコーチとしてのキャッシュポイント(収入源)を、コーチングセッションだけに設定していたとしたら、それはかなり危険です。

なぜなら、コーチングセッションに申し込みがなければ、あなたは収益を1円も上げることができないからです。

安定的にクライアントを獲得できれば何も問題はありませんが、厳しいプロの世界は一寸先は闇です。

今日あるものが明日もあるという保証はどこにもありません。

そこで、1つのキャッシュポイントに頼りきるのではなく、複数のキャッシュポイントを持つことをお勧めします。

複数のキャッシュポイントから収益を上げられると、仮に1つが不振でも、総合的な収益でビジネスの安定化を図ることができます。

プロコーチのキャッシュポイント一例

  • コーチングセッション
  • セミナーやワークショップ
  • 企業|団体等の研修
  • 講演
  • 有料メルマガ
  • 電子書籍
  • eラーニング
  • オーディオブック
  • 会員制コミュニティの運営
  • クラウドソーシングの登録
  • ジョイントベンチャー

他にも、あなたの専門性や得意分野を活かせば、キャッシュポイントを増やす方法はたくさんあります。

4. 副業から始めているか?

プロコーチを目指すのなら、まずは副業から始めることが賢明でしょう。

なぜなら、ゼロベースからプロコーチで起業してすぐに安定的にクライアントを獲得できる人はいないからです。

ほとんどの人は、ブランディングが確立されるまでは十分な収益を上げることはできません。

勢いだけで起業してしまうと、ビジネスを安定させる前に目の前の生活に行き詰り、生きていくためにプロコーチを諦めざるを得なくなります。

私はこれまでそういうコーチを何人も見てきましたから、あなたにはそうなって欲しくありません。

ですから、まずは副業でプロコーチの活動を行い、しっかり収益を上げられるようにして下さい。

もし副業で収益を上げることができなった場合には、起業することを考え直す必要があるでしょう。

副業とは言え、プロはプロですから、副業で結果を出せない者が起業したからといって結果を出せるようになるということはないからです。

プロコーチで起業して失敗しないための事業計画の立て方を知りたい方は、コーチで起業する前に必ずやるべき事業計画の立て方がお役に立ちます。

5. ライティング力はあるか?

もし私が、「プロコーチで成功するために身につけるべきことは何か?」と聞かれた、表現力と答えるでしょう。

ここで言う表現力とは、あなたがお客様のお役に立てるということを、お客様に明確に証明できる力のことです。

表現方法はたくさんありますが、その中でも必須なのが、ライティング力です。

なぜコーチにライティング力が必須なのかと言うと、プロコーチにとって、ブログが集客のメインソースだからです。

あなたがクライアントを獲得するには、ブログに訪れた人をファンに変える記事を執筆しなければなりません。

世の中の90%のコーチはブログを書いているのにもかかわらず結果を出せないのは、ライティング力が乏しいからです。

本来なら素晴らしいコーチングで人や社会に貢献できるはずなのに、ライティング力がないため、その価値をお客様に届けることができないのです。

もしあなたがこれからプロコーチを目指すなら、ブログを読んでもらい、内容に納得してもらい、行動を起こしてもらうことがでるライティング力を必ず身につけて下さい。

あなたのブログが読まれない理由を詳しく知りたい方は、3つのNOTの壁を越えブログからクライアントを獲得する方法がお役に立ちます。

また、ライティング力を身につける方法を詳しく知りたい方は、コーチのマーケティングに必須のWebライティングテクニックがお役に立ちます。

6. 優秀なメンターを見つけたか?

ビジネスで大きな成果を生み出しているコーチと、生み出せていないコーチの差は、優秀なメンターをつけているか否かの差です。

その証拠に、あなたの周りで大きな成果を生み出しているコーチには、必ず優秀なメンターがついているはずです。

特に、プロコーチを目指す人のほとんどは、コーチングに関してはプロでも、ビジネスに関してはズブの素人です。

私自身が経験したからこそ言えることですが、ビジネスを一人で理解し、設計し、実践しょうとすると、とてつもないエネルギーが必要になります。

それどころか、もし間違った方法を学んでしまうと、永遠に成果を生み出せないどころか、最悪プロコーチを諦めなければならなくなる可能性もあります。

でももしあなたに優秀なメンターがいれば、あなたは余計な遠回りをすることなく最速最短で成果を生み出すことができるでしょう。

ただし、メンター選びを間違えてしまうと、あなたは大切な時間と労力とお金を無駄に消費してしまうことになるので十分注意して下さい。

あなたに合うメンターを見つける方法を知りたい方は、現役プロコーチが教える正しいコーチの選び方がお役に立ちます。

7. イメージ戦略を講じているか?

コーチングビジネスは、コーチングが商品ではなく、「コーチ」=「あなたという人間性」が商品です。

あなたがどれだけ素晴らしいコーチングを提供できたとしても、コーチのあなたに魅力がなければコーチングは売れません。

あなたの魅力をお客様により良く伝えるためには、あなたのイメージを戦略的にマネージする必要があります。

例えば、宣材写真はあなたがお客様に与える第一印象です。

人は第一印象の80%を見た目で判断すると言われているので、特に注力する必要があります。

宣材写真はあなたの魅力を引き出し、視覚化してくれるようなプロのフォトグラファーに依頼しましょう。

お客様があなたをイメージ化するのは見た目だけではありません。

ブログやメルマガ、SNSに投稿するメッセージや写真(動画)もあなたをイメージ化させます。

あなたの言動は、あなたの人間性がそのまま表れるので、良くも悪くもお客様に評価されます。

もしかすると、あなたは知らず知らずの内に自分のイメージを悪くしているかも知れないのです。

プロの世界に一歩足を踏み入れた瞬間から、あなたは自分の言動が事細かくお客様にジャッジされているということを肝に銘じておかなければなりません。

あなたのイメージをより良くさせる方法を知りたい方は、コーチのための売れるイメージ戦略がお役に立ちます。

8. 足を引っ張る人間と縁を切ったか?

もしあなたがプロコーチで大きな成果を生み出したいのであれば、今すぐ人間関係を整理して下さい。

なぜなら、あなたを取り巻く環境は、あなたが思っている以上にビジネスの成果に大きく影響を及ぼすからです。

馴れ合いの関係は居心地が良いかも知れませんが、あなたの成長を邪魔する障害です。

成果を生み出せない人と付き合っていると、あなたも成果を生み出せない体質になってしまいます。

逆に、成果を生み出す人と付き合っていると、あなたも成果を生み出せる体質になっていきます。

その証拠に、成果を生み出している人の周りには、自然と成果を生み出す人達が集まっています。

付き合う人を変れば、考え方が変わり、考え方が変わると行動が変わり、行動が変わると結果が変わります。

成果を生み出す環境をつくる方法を知りたい方は、私がコーチで年収1000万越えをするために講じた10の施策がお役に立ちます。

9. プライドは捨てたか?

ビジネスで成功するためには、恥や失敗を恐れず我武者羅に行動を起こす必要があります。

しかし、多くの人はプライドが邪魔して起こすべき行動を起こせずチャンスを逃してしまいます。

かく言う私も以前はちっぽけなプライドを守るために、何度もチャンスを逃してきました。

その苦い経験から言えることは、あなたがプロコーチで成功したいと考えているなら、余計なプライドは捨て、可能性のあることにどんどんチャレンジして欲しいということです。

プライドにしがみついていると、行動が制限されてしまうので、いつまで経っても成功を呼び込むことはできません。

勇気を持ってプライドを捨てましょう。

そして、なりふり構わず行動を起こすのです。

行動こそがあなたに成功をもたらす鍵です。

あなたを成功体質に変える方法を知りたい方は、プロ直伝:セルフコーチングで自分を好きになる6つのコツがお役に立ちます。

10. あなたがプロコーチで成功する確率は極めて低いということを知っているか?

ここまで9つのチェック項目を見てきましたが、最後にあなたに嫌われる覚悟で伝えたいことがあります。

それは、あなたがプロコーチで成功する確率は極めて低いということです。

「これからプロコーチで起業する者に対して、どうしてそんな夢を打ち砕くようなことを言うのか?」と、あなたは怒るかも知れません。

しかし、これはコーチングビジネスの最前線で戦ってきた私だからこそ言える生きたアドバイスとしてぜひ聞いて欲しいのです。

プロコーチで起業することは誰でも簡単にできます。

ですが、10年先までプロコーチで活躍することはとてつもなく難しいことなのです。

あなたは起業(個人事業ベース)の廃業率を知っていますか?

起業年数 廃業率
1年後 45%
5年後 75%
10年後 90%

起業して10年後も経営を続けられる人はわずか10%未満です。

そんな厳しいビジネスの世界を、経営のド素人のあなたが10年後も生き残れる確率は限りなくゼロに近いでしょう。

それでもあなたはプロコーチを目指しますか?

今ならまだプロコーチになることを止めることができます。

もしあなたの中で、少しでもプロコーチになることに迷いが生じているのなら、以下の質問に答えてみて下さい。

「あなたがプロコーチを目指す本当の理由は何ですか?」

質問に対して明確に答えられましたか?

質問に明確に答えられた方は、その答えをじっくり感じてみて下さい。

どうですか?

身震いするほどワクワクしますか?

そのワクワクを実現するためなら、どんな高い壁も乗り越えてみせるという力強いパワーが体の奥底から湧き上がってくるのを感じることができたら、この記事でお話ししたことをすべてクリアするために、今すぐ行動を起こして下さい。

もしパワーを感じることができなければ、プロコーチになることは諦めるか、パワーの源である、「あなたがプロコーチを目指す本当の理由」をもう一度見つめ直して下さい。

90%以上のプロコーチが失敗する本当の理由を知りたい方は、プロコーチで失敗する人が陥る3つのパターンがお役に立ちます。

まとめ

さていかがだったでしょうか?

おそらく、この記事を読み終えたあなたは、プロコーチになることの本気度を試されていることでしょう。

あなたがプロコーチで成功するには、今回ご紹介したチェック項目以外にも、クリアしなければならないことがたくさんあります。

それはとてつもなく険しい道のりでしょう。

それ故に、プロコーチという職業は価値のある職業であると私は考えています。

誰でも簡単に成功できない希少な職業だからこそ、人や社会に大きな価値を生み出せるのです。

もしあなたが、この記事を読んでさらにプロコーチになる決意を固めたのなら、私は心からあなたを応援します。

そして、これからもあなたがプロコーチで成功するための有益な情報を提供していくことをお約束いたします。

今回の記事があなたのお役に立てることを願っております。

コーチ起業
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コーチ塾

コーチ塾はコーチの、コーチによる、コーチのための情報メディア。コーチングビジネスを成功させる知恵を発信しています。

コーチ塾をフォローする
コーチ塾をフォローする
コーチ塾|無料EBook

あなたは、「お客様にコーチに選んでもらうために何をすればいいか分からない・・」と悩んでいませんか?

本書は、現役で活躍するトップコーチが実践実証する、クライアントを安定的に獲得し、10年先までプロコーチで活躍できる方法を学ぶことができます。

内容は、私が実際にコーチングビジネスの世界を戦う中で身に付けた『心・技・体』を体系化したもので、三部作総計142ページにも及び、詳しく解説しています。

是非、あなたのコーチングビジネスにご活用下さい。

コーチ塾

コメント